キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

ようこそ!竹中研究室WEBサイトへ

私たちは、生活習慣病予防に果たす健康行動全般に関わる
心理・行動科学的研究を行っております。

その焦点として、
1)決定因(背景分析)
2)成果(心理 ・生理学的効果の検証)
3)介入(採択・継続のための効果検証)を 3本柱としています。
(詳しくはこちらをご覧ください)

本研究指導大学院生(修士・博士課程)の募集は,2022年度以降行いません。

5月12日研究会

こんにちは、M1石川です。新生活に徐々に慣れはじめ、キャンパス周辺を歩いて楽しむ余裕がでてきました。緊急事態宣言の再発動や気温の変動が激しいですが、お身体お大事に皆さんもお過ごしください。研究会を行い、テーマは下記です。 竹中先生:Soureti, A., Murray, P., Cobai…

パワハラを避けるための工夫

職場でもそうですが,パワハラをやったら訴えられて,こんな罰則があるよということが強調されています。罰を受けないためにパワハラをやらないのではなく,もっとよい方法で人への諭し方を考えましょうよ,ということで,COOL JAPANのリーフレットを作成しました。パワハラは被害者のことを考えると、してはい…

4月28日研究会

こんにちは!D2のウェイリンです。なかなか日本の湿度の低さに慣れず、のど風邪と苦闘しております(-_-;)。今朝も皆さんで元気よく研究会を行いました。内容は下記のとおりです。 竹中先生: Whitehead, B. R., & Torossian, E. (2021). Old…

4月21日研究会

皆さん,こんにちは!D2の周です。 若葉を渡る風に誘われる季節になりました。所沢キャンパスの新緑はとても綺麗です。 さて,今日の研究会テーマについては下記の通りです。 竹中先生 Schotanus-Dijkstra, M., Drossaert, C. H., Piete…

4月14日研究会

こんにちは。D3の吉田です。ついこの前まで,所沢キャンパスでも所々に桜が咲いていたのですが,いつの間にか,あたり一面新緑に染まっていました。時間の流れが早く感じる今日この頃です。さて,本日の研究会内容です。今週から,本格的に論文の読みあわせをしました。 竹中先生Bunge, E. L., B…

水曜研究会開始

研究室最後の大学院生,修士課程院生2名を迎えて今年度最初の水曜研究会です。博士課程3名も加えても5名+私の6名と以前と比べると寂しくなってきましたが,あと2年しかないぞとハッパをかけました。自分自身にも・・・。 …

研究会開始と新メンバーの紹介

いよいよ博士課程3年生になりました吉田です。今年度の研究会が始まりました。本日は,各自の研究進捗の報告やTA業務の確認をしました。さらに,研究室に新たなメンバーが加わりました!新しいメンバーの紹介文を載せたいと思います。 研究室に進学しました、修士1年石川です。これまで都内の大学病院で助産師…

新学期がスタートしました。

一昨日から新学期がスタートしました。昨日は、1年ぶりの教室での講義、マスクをしながら、また換気ダクトが設置された教室での講義は「ストレンジ」という感じでした。私も学生も徐々に慣れていくことと思いますが、逆にちょっと新鮮な感じもしています。 …

メディア・エンパワメント強化の報告書

皆様,メディア・エンパワメント教科の報告書が完成しました。 ご興味のおありの方は本ホームページ「お問い合わせ」から請求ください。 お名前,ご所属,メールアドレスをお知らせください。 大容量ファイル便のurlをお送りします。また,ご感想,ご意見いただければ幸いです。 なお,ほ…

プロフィール

早稲田大学
教授
竹中晃二
1952年:大阪に生まれる
1999年4月~:早稲田大学大学院人間科学研究科博士後期課程健康科学専攻で研究指導を担当
Doctor of Education(Boston University)
博士(心理学)(九州大学)

お知らせ

以下の動画は,早稲田大学応用健康科学研究室(代表:竹中晃二)が製作したものです。イベントなどでお使いの場合は,その旨を明示してお使いください。

NEW

NEW

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索