キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

全国健康保険協会鹿児島支部健康経営実践研修

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は,全国健康保険協会鹿児島支部で行われた健康経営実践研修に講師で参加してきました。

参加者は,健康経営に関わる中小企業の担当者ですが,様々な課題についてお話を聞くことができました。主な内容は,仕事を教えてもちょっとしたことで新規の従業員が短期で辞めてしまう,2,3年で仕事を覚えたらよいところに転職してしまう,などです。指導する側もパワハラにならないかと気を使いすぎて教える方法に迷いがでてしまうということでした。

「こころのABC活動」について詳しく説明したのですが,あらためてメンタルヘルス問題の予防というよりも,会社全体で人間関係をよくするために無理のない程度のイベントを行っている事例など参考になることも多く聞くことができました。

写真はホテル前の鹿児島中央駅。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

以下の動画は,早稲田大学応用健康科学研究室(代表:竹中晃二)が製作したものです。イベントなどでお使いの場合は,その旨を明示してお使いください。

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索