キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

ようこそ!竹中研究室WEBサイトへ

私たちは、生活習慣病予防に果たす健康行動全般に関わる
心理・行動科学的研究を行っております。

その焦点として、
1)決定因(背景分析)
2)成果(心理 ・生理学的効果の検証)
3)介入(採択・継続のための効果検証)を 3本柱としています。
(詳しくはこちらをご覧ください)

ただいま大学院生募集中!! 詳しくはこちらをチェック

20140424_03

研究のおもしろさ

こんにちは。小沼佳代です。 本日の研究会 竹中先生 Ström, M., Uckelstam, C. J., Andersson,G., Hassmén, P., Umefjord, G., Carlbring, P. (2013) Internet-delivered therapis…

IMG_1562

ときがわ町保健センターで打ち合わせ

本日、ときがわ町保健センターにおいて今年度事業の打ち合わせを行ってきました。今年度は、対象をヤング、ミドル、エルダーの3群に分け,それぞれの対象者に関わるイベントにおいて,3種類のスモールチェンジ新聞を配布し、その適合度を見るというものです。ただ,本日の打ち合わせでは、ヤングにあわせるイベントがなく…

header

日本健康心理学会第28回大会(9月5・6日)

一般社団法人日本健康心理学会第28回大会(9月5・6日)のプログラム速報版が公開されました。 わが研究室のメンバー,また卒業生も多く発表します。興味のある方はぜひご参加ください。 http://jahp.wdc-jp.com/conf/28th/infomation.html…

00014u

今月は2つ,教職員対象のメンタルヘルス・プロモーションの研修、その後に稲城市で

本日は、日本フィットネス協会主催の高齢者運動指導エクセレンスセミナーで行動変容の話をしてきました。行動活性化の考え方は、少しうつ傾向の高齢者にも当てはまります。運動と言わないまでも、日常生活の家事活動から散歩まで、からだを動かすことが高齢者の気分を改善し、そのことが定常的な運動実践につながっていくと…

7月9日研究会報告

7月9日の研究会の内容について報告します。 竹中先生 BAcPAc A study for people with depression or low mood BAcPAc training manual for psychological wellbeing practitioners …

高齢者セミナー

「行動変容を用いた運動指導」講座

本日は,土曜日,雑案のはいらない研究室で,近く話をする「行動変容を用いた運動指導」の資料を作成しようとしています。高齢者を指導されている方が対象で,他の講座も一緒なので,どのように特徴づけるか,いろいろ考えています。…

なでしこおめでとう!

こんにちは,鈴木です. 本日の研究会の報告をいたします. 竹中先生: Farrand, P., Taylor, A., Greaves, C., & Pentecost, C. BAcPAc: Actively beating depression, Get Active Feel Go…

光陰矢のごとし

こんにちは。小沼佳代です。 もう、木曜日。 本日も研究会を行いました。 竹中先生 Farrand, P., Taylor, A., Greaves, C., & Pentecost, C. BAcPAc: Actively beating depression, Get Active…

梅雨は嫌ですね...18日の研究会報告

今日も3人,少数精鋭ながら,研究会をおこないました。 竹中先生 McGuire(2013). McGuire's classic input-output framework for consulting persuresive messages. In Rice,R.E. & Atkin,…

a

スモールチェンジ健康づくり

6月17日付け毎日新聞朝刊にスモールチェンジ健康づくりについての記事が掲載されました。 以下,urlをご覧下さい。 https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h27/2706 …

プロフィール

プロフィール画像
早稲田大学
教授
竹中晃二
1952年:大阪に生まれる
1999年4月~:早稲田大学大学院人間科学研究科博士後期課程健康科学専攻で研究指導を担当
Doctor of Education(Boston University)
博士(心理学)(九州大学)

お知らせ

検索