キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

ようこそ!竹中研究室WEBサイトへ

私たちは、生活習慣病予防に果たす健康行動全般に関わる
心理・行動科学的研究を行っております。

その焦点として、
1)決定因(背景分析)
2)成果(心理 ・生理学的効果の検証)
3)介入(採択・継続のための効果検証)を 3本柱としています。
(詳しくはこちらをご覧ください)

ただいま大学院生募集中!! 詳しくはこちらをチェック

%e3%81%9b%e3%82%99%e3%82%93%e6%81%af%e6%82%a3%e8%80%85%e6%95%99%e8%82%b2

公害健康被害予防事業研修:ぜん息患者教育スタッフ養成研修

昨夜は,環境保全機構が開催した公害健康被害予防事業研修(ぜん息患者教育スタッフ養成研修)に一コマ講師として話してきました。 自分は,ぜん息については「ずぶの素人」,例によって事前に,うちの卒業生の飯尾さん(関東学院大学)にレジュメなどの内容をみてもらって,昨夜は大胆にも知ったかぶりで話をしてきまし…

abc%e3%82%b3%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%ad%e3%83%b3_%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%991

コダイラスロンこころのABC活動キャンペーン

現在計画中の「コダイラスロンこころのABC活動キャンペーン」です。小平市立小平第六小学校では,重数年前に私たちと共同で,児童の健康増進プログラム「コダイラスロン」を開発・実施していました。「コダイラスロン」は,陸上競技のデカスロン(十種競技)をヒントに,2週間ごとに健康行動のテーマを変え,児童がセル…

2016%e5%b9%b411%e6%9c%8830%e6%97%a513%e6%99%8257%e5%88%8640%e7%a7%92_001

疾病とこころ

本日の研究会の内容です。 竹中先生:小学校におけるメンタルヘルスプロモーション介入の計画・経過報告 島崎:Kobau et al. (2011). Mental health promotion in public health: Perspectives and strategies …

20140225

所沢市ホームページにスモールチェンジ新聞が掲載

所沢市ホームページにトコろん健幸マイレージ事業と連動させて,スモールチェンジ新聞が掲載されることになりました。まずは,1号と2号の掲載です。 http://www.city.tokorozawa.saitama.jp/kenko/oshirase/smallchange.html…

%e7%a0%94%e7%a9%b6%e5%ae%a4%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0_161126

初学会&ウオーキング

こんにちは!M1の小松沢です。 先週末から今週頭にかけて、岡山大学で開催された「日本健康心理学会第29回大会」に出席しました。私にとっては初めての国内学会でしたが、自身の研究テーマである「乳がんサバイバーの行動変容」に関連した話題も取り上げられ、とても勉強になりました。 シンポジウムの聴講はどう…

image2 image4

日本健康心理学会第29回大会一般公開シンポジウム終了

昨日,29回大会が終了しました。開催先の岡山大学は,二十数年前に勤務したなつかしいところ,前日は,4年半つとめた教育学部の研究室をのぞきにいきました。内容が変わっていて,よくわからない状態,外装もきれいになっていました。 昨日は,一般公開シンポジウム「メンタルヘルスが壊れる前に適切に予防する」を開…

%e7%b4%85%e8%91%89

冬へのカウントダウン

こんにちは、鈴木です。 昨日11月16日の研究会について報告いたします。 竹中先生: Donovan,R. Case study: the Act-Belong-Commit campaign promoting positive mental health. Principles a…

160908%e3%80%802016%e5%81%a5%e5%bf%83%e5%b2%a1%e5%b1%b1%e5%a4%a7%e4%bc%9a%e3%80%80%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%ef%bc%88%e5%85%ac%e9%96%8b%e8%ac%9b%e6%bc%94%ef%bc%89%ef%bc%88%e9%85%8d%e5%b8%83%e7%89%88

日本健康心理学会第29回岡山大会

 今週の土・日曜日に岡山大学において,日本健康心理学会第29回大会が開催されます。 私は,現在執筆中の「健康心理学と仕事」(北大路書房)の座談会に出席し,その後,常任理事会もあるために明日に岡山に行きます。 日曜日には,一般公開シンポジウム「メンタルヘルスが壊れる前に適切に予防を行う」が開催され…

978-4-657-16801-6

早稲田大学出版部より,「早稲田大学エウプラクシス叢書 ヘルスコミュニケーション:健康行動を習慣化させるための支援」という書籍を上梓させていただきます。

助手の島崎です。早稲田大学出版部より,「早稲田大学エウプラクシス叢書 ヘルスコミュニケーション:健康行動を習慣化させるための支援」という書籍を上梓させていただきました。2016年12月10日発売予定で,Amazonから販売予約が開始になりました。 卒業研究から10年余り興味を持って研究・実践に…

66c19942ab4ba346fdb64ccc04cde373-1-360x270

「こころのABC活動」早稲田大学ホームページでも取り上げられました.

「こころのABC活動」が早稲田大学ホームページでも取り上げられました。 トピックスのresearch欄をご覧下さい。 https://www.waseda.jp/top/…

プロフィール

プロフィール画像
早稲田大学
教授
竹中晃二
1952年:大阪に生まれる
1999年4月~:早稲田大学大学院人間科学研究科博士後期課程健康科学専攻で研究指導を担当
Doctor of Education(Boston University)
博士(心理学)(九州大学)

お知らせ

検索