キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

ようこそ!竹中研究室WEBサイトへ

私たちは、生活習慣病予防に果たす健康行動全般に関わる
心理・行動科学的研究を行っております。

その焦点として、
1)決定因(背景分析)
2)成果(心理 ・生理学的効果の検証)
3)介入(採択・継続のための効果検証)を 3本柱としています。
(詳しくはこちらをご覧ください)

ただいま大学院生募集中!! 詳しくはこちらをチェック

B

あさってから学会週間。竹中研の予定。

こんにちは。小沼です。 あさってから29日まで、アジア健康心理学会および国際心理学会議が、パシフィコ横浜で開催されます。 現竹中研メンバーの発表予定です。 【アジア健康心理学会(ACHP)】 7月23日 ■Special Symposium: The Next Move for H…

IMG_0833 (1)

国際学会前,いよいよ追い込まれています。

ACHP(Asian Congress of Health Psychology:アジア健康心理学会議),ICP(International Congress of Psychology: 国際心理学会議)直前,だいぶ差し迫ってきました。本日の研究会の内容です。 竹中先生 ACHPシンポジウ…

SS

アジア健康心理学会議special Symposium

 日本健康心理学会がホスト役を務めるアジア健康心理学会議が7月23,24日の両日、パシフィコ横浜で開催されます.いまは準備で負われています。 special Symposiumも話題提供者です。準備がまだまだ,がんばらないと追いつきません。 …

13521998_1169618763101751_69406234338881681_n

無人島ウオーキング

こんにちは、M1の小松沢です。 先週、東京湾唯一の無人島「猿島」でウオーキングを楽しんできました。 かつて要塞だった島には洞窟もあって、ちょっとした探検気分でした。 7月6日の研究会について報告します。 竹中先生: 研究進捗、ときがわ町スモールチェンジ活動 島崎先生: Mc…

明日から7月

こんにちは、鈴木です。 6月29日の研究会について報告いたします。 島崎先生:研究進捗 小沼さん: Logan PA, Gladman JR, Avery A, Walker MF, Dyas J, Groom L(2004). Randomized controlled tr…

無題

ACHP,ICPまで一ヵ月!!!

こんにちは。 博士後期課程の小沼です。 今日の研究会の報告です。 竹中先生 研究進捗 島崎先生 研究進捗 小松沢 Lahart,IM.,et al.(2016). Randomised controlled trial of a home-based physica…

ヘルスアップ

スモールチェンジ活動で事業所の健康づくりを推進(全国健康保険協会岩手支部)

本研究室と共同で行っている全国健康保険協会岩手支部のスモールチェンジ活動介入がヘルスアップ21の7月号に紹介されました。…

IMG_2224 000192

ときがわ町「90日間!スモールチェンジ!」プログラムの説明会

本日午前中は、ときがわ町の「90日間!スモールチェンジ!」プログラムの開始日でした。 さあ、90日後が楽しみです。 4年生の卒論生、松岡さんが大変上手に説明してくれました。…

0001XZ

「90日間!スモールチェンジ!」プログラム

明日から、ときがわ町において「90日間!スモールチェンジ!」プログラムを開始します。 このプログラムは、90日間で健康行動を習慣化させていくことを目的に、習慣形成の原理と個別カウンセリングを用いた行動変容型介入です。…

プロフィール

プロフィール画像
早稲田大学
教授
竹中晃二
1952年:大阪に生まれる
1999年4月~:早稲田大学大学院人間科学研究科博士後期課程健康科学専攻で研究指導を担当
Doctor of Education(Boston University)
博士(心理学)(九州大学)

お知らせ

検索