キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

ようこそ!竹中研究室WEBサイトへ

私たちは、生活習慣病予防に果たす健康行動全般に関わる
心理・行動科学的研究を行っております。

その焦点として、
1)決定因(背景分析)
2)成果(心理 ・生理学的効果の検証)
3)介入(採択・継続のための効果検証)を 3本柱としています。
(詳しくはこちらをご覧ください)

ただいま大学院生募集中!! 詳しくはこちらをチェック

続けることの難しさ

こんにちは,鈴木です. 本日の研究会について報告いたします. 竹中先生: 青木幸弘 (2011). ブランド研究における近年の展開:価値と関係性の問題を中心に. 商学論究, 58 (4), 43-68. 島崎先生: Dworkin, M. S., Peterson, C. …

大学院に進学の理由:OBの満石さんの場合

こんにちは。 竹中研究室OBの満石寿です。 現在は、京都学園大学 健康医療学部 健康スポーツ学科で講師をしています。 大学院進学って、どう思いますか? 何かもう少し興味があることに専念してみたいとか、思っていたりしますか? 私が大学院に進んだきっかけは、「実験が楽しい」「もっと研究して…

今日の研究会

度々失礼します。小沼です。 今年度から研究会が木曜日に変更になりました。 だいぶ活動報告をし忘れていましたが、かわらず頑張ってます。 竹中先生:Evans, W, D., et al. (2015). Systematic review of health branding: grow…

大学院に進学した理由

こんにちは。博士2年の小沼佳代です。 あっついですね。いかがお過ごしでしょうか? さて、今日は、初心を忘れないためにも、私が大学院に進学した理由を書いてみたいと思います。 私は、病院で理学療法士をしていました。 働いている中で、ご家族様から、「家に帰ってきたら寝てばっかりで困っちゃう…

こころのABC活動

こころのABC活動

こころのメタボの解消、こころのABC活動です。…

20130326_02

ただいま大学院生募集中!

ただいま大学院生募集中です。 あなたは、資格や就職、何かメリットがあれば進学するけれど・・・という、約束事のある「条件付き人生」を送っていませんか。 また、情報だけ、そう、いいところだけ切り取るだけで、それで、モノの本質に迫っていると思いますか。 ちょっと遠回りして、将来の自分を輝かせるた…

増刊表

全国健康保険協会岩手支部と共同で行ってきたスモールチェンジ新聞

昨年4月から、全国健康保険協会岩手支部と共同で、1カ月に1回ずつスモールチェンジ新聞(正式にはHappinessぷらす1新聞)を発行してきました。その内容は,上部に「行動変容技法の紹介」,下部左に「業種業態別の健康づくりアドバイス」、下部中央には各事業所従業員さんの「スモールチェンジ活動の紹介」、最…

交流会PR

5月20日 人間科学研究交流会で話をします。

助手の島崎です。GWボケでうっかり更新を忘れていました。 きたる5月20日に本学人間総合研究センター主催の人間科学研究交流会にて,「健康・スポーツを支援する効果的なコミュニケーション:相手に届くメッセージの伝え方」という題で話題提供をさせていただくことになりました。 「スポ科か!」と突っ込みが入…

竹林

たけのこ

こんにちは,鈴木です. 画像は所沢キャンパスの竹林です. たけのこも採れるそうです! さすが緑溢れるキャンパスですね. たけのこつながりで・・・ 先日実家からたけのこをもらいたけのこご飯,若竹煮,チンジャオロースと春を満喫しました. 最近若竹煮やきんぴらごぼうなど,母の味が食べた…

プロフィール

プロフィール画像
早稲田大学
教授
竹中晃二
1952年:大阪に生まれる
1999年4月~:早稲田大学大学院人間科学研究科博士後期課程健康科学専攻で研究指導を担当
Doctor of Education(Boston University)
博士(心理学)(九州大学)

お知らせ

検索