キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

研究室便り

応用脳科学研究

お久しぶりです。M1の梶原です。 今年度の研究室生活も残り少なくなりました。 次期メンバーがかなり増えるので、大掃除の話も進めなくてはいけません。 さて昨日は応用脳科学研究所シンポジウムポスターセッションに参加してきました。 普段はあまり関わらない分野の発表も見ることができて大変勉強にな…

締め切り20分前、修論提出!

こんにちは。M2の小松沢です。 大掃除も年賀状書きも返上し、最後は研究室に泊まり込んで書きあげた修士論文を、昨日提出できました。提出締め切り時間20分前に滑り込むという綱渡りのあと、一夜明けた今日は、「闘いすんで」の快い疲労感につつまれています。 竹中研では、15日にeスクールの卒論提出…

今年最後

こんにちは! 科目履修生のウェイリンです! だんだん寒くなってきましたが、風邪をひかないように気を付けていますか? では,今年最後の研修会なんですけど,内容は相変わらずエキサイティングでした: 竹中先生 Wakefield, M.A., Loken, B., & Hornik,…

卒論提出まであと1ヶ月強!

こんにちは、事務の鈴木です。 以下、12/6の研究会の内容です。 竹中先生 Johnson, R., Robertson, W., Towey, M., Stewart-Brown, S.& Clarke, A.(2017). Changes over time in mental …

今日は院生の飲み会!

こんにちは。M1の梶原彩香です。 竹中先生がシクラメンを買ってこられたそうです。 研究室が華やかになったような?笑 問題は私たちがちゃんと世話をするかですが…。 さて今週の発表は以下の通りです。 竹中先生 Maher, G. M., Perry, C. P., Perry, I. J…

加齢人間工学とメンタルヘルス

こんにちは、M2の小松沢です。 昨日は秋学期最後の授業「加齢人間工学」で、「もしも所沢キャンパスで、身体的ハンデのある人を対象に野外ライブを開催したら」をテーマにプレゼンテーションを行いました。 加齢や疾病を理由に「今までできていたコト」ができなくなると、自信の喪失につながります。しかし、衰えた…

秋も深まり

こんにちは、事務の鈴木です。 産休、育休をいただいておりましたが、11月より復帰いたしました。 よろしくお願いいたします。 以下、11/15の研究会の内容です。 竹中先生 Johns Hopkins Bloomberg School of Public Health(2008). …

新メンバー参加!

こんにちは! 科目等履修生のウェイリン(偉玲)です。 最近の天気が暖かくなったので、絶好調です。 昨日の研修会で、春から博士課程に編入するワタナベさんも参加しに来ました。とても素敵な女性ですよ(写真を撮るの忘れましたが、お楽しみください!) 発表した論文は以下の通りです: …

11月になりました

こんにちは。M1の梶原です。 もう11月に入りましたね。 今月から研究会のメンバーも増えるとのことです。 次回からになりそうですが、楽しみです。 竹中先生 Jacka, F. N., Mykletun, A., & Berk, M. (2012). Moving towards a p…

修論スタートは、M-GTA研究会の後で

こんにちは、M2の小松沢です。 「乳がんサバイバーの心的外傷後成長」をテーマに、量的アプローチと質的アプローチの混合研究で修士論文に取り組んでいます。論文提出まであと76日となった今日、大正大学で開催された「M-GTA研究会(実践的グラウンデッド・セオリー研究会)に参加し、質的研究の分析技法を勉強…