キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

研究室便り

研究会

冬が近づいてまいりました。 本日も研究会が行われました。 以下、発表順に発表論文をご紹介します。 藤澤(D2):The Newcastle exercise project : a randomised controlled trial of methods to promote phys…

JICAご一行様早稲田大学訪問

本日、沖縄JICAの方々(JICA研修生7名、コーディネーター2名)が、早稲田大学の見学を兼ねて竹中研究室を訪問されました。 沖縄JICAの方々は、世界各国(ガーナやケニア、パキスタンなど)から国を代表して沖縄で研修を受けており、それぞれの国で医療政策や保健医療に関わっている方々です。 竹中…

卒論、修論、博論・・・

今日は本校の創立記念日のため授業は休講ですが、フロンティアリサーチセンターではいつもと変わらず、各研究室の方々がせっせと研究活動にいそしんでいます。 最近、学部4年生の人たちが研究室へ訪れることがふえてきました。卒論の仕上げにむけて、みんな一生懸命です。作業の真っただ中で大変だと思いますが、ぜ…

本日は研究会

こんにちは。竹中研究室修士1年の原です。 本日は研究会でした。先週の台風騒動とは違った、落ち着いた雰囲気で行われました。 担当は、竹中先生、堀内、前場、新倉、原の5人でした。 竹中先生はウォーキングの関連要因の論文、前場さんはセルフエフィカシーの内容、私を含めた3人は子どもに関連する内容を…

雨・・・台風・・・??

今日の話の前に、、、今、雨脚が強くなってきました。 現在の台風は、九州あたりに接近中・・・・明日は、関東へという感じでしょうか??今日の夜中に過ぎ去り、明日の交通機関に影響して欲しくないなぁと考えながら、、、、 今日の研究会の内容を書こうと思います。 今日は、細井、満石、斎藤、上村、飯尾が…

研究会スタート!!

本日より,後期の研究会が始まりました!! 本日の研究会はD2とM2の中間報告,およびその他のメンバーの研究の進捗状況の発表を行いました. 夏休みの間は研究を進めるには良い期間であり,この期間がこれからの研究の進め方に大きく左右しそうです. 夏休みを研究のために費やし,有意義に過ごせた人の報…

理学療法教育・研究とSelf-efficacy

夏休みも終わり、所沢キャンパスはすっかり秋の装いになりました。 博士課程1年の細井俊希と申します。竹中研究室に所属する傍ら、教員として理学療法士養成校に勤務しております。 今までの理学療法教育は、運動療法の講義が中心で、心理学的な側面に関してはあまり重視されてきませんでした。しかし、理学療法…

ひまわり

研究室ではZaichkowsky博士来日記念講演に向けて,当日の会場準備を行いながら,各自研究を行っています. 竹中研究室では様々な研究が行われていますが,その中で私は子どもの身体活動・健康について研究を行っています. 諸外国ほどではないものの,日本でも緩やかに子どもの肥満の増加,体力低下の傾向…

さて,これからが大変・・・・

博士後期課程2年の藤澤雄太です。 この夏は,親戚の方へのご挨拶や普段会えない友人と会ったりと,有意義に過ごすことができました。研究活動はほんの少しだけお休みさせてもらいました。エネルギーを蓄えたので,これからばぁーっと進められたらと思っています。 さて,現在私が行っている研究は,会話の方…

夏休みが勝負!

所沢キャンパス内はすっかり夏休みモードですが、研究室はいつもと変わらず、皆が各々の研究や課題を進めています。 さて、修士論文研究の進捗状況をご紹介致します。 私は、小児喘息患児を養育している保護者に対し、毎日の治療行動の維持・継続、または行動の変容を促す患者教育のプログラムの開発を目指し…