キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

新生日本健康心理学会の風を感じてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あまりプライベートなことは,ここには書かないつもりでいましたが,本日は研究に関連することなので書かせてもらいます。

実は,私,竹中は3月に行われた一般社団法人日本健康心理学会の代議員総会,その後の理事会で常任理事に就任し,田中宏二新理事長のもとで事務局長として働くことになりました。この2カ月ほどは,よくわからない学会運営や事務作業について四苦八苦しながら,しかし多くの方々に助けられながらなんとか勤めてきました。健康心理学会は,改革・刷新をテーマにさらに発展させるべく,常任理事はじめ理事,また委員会のみなさんが活発に動き出しました。

http://jahp.world.coocan.jp/

さて,その動きは一般の会員やその他健康心理学に興味を持っている方たちにはまだまだ見えにくいのですが,確実に前へ進んでいます。この動きと連動させて,9月に開催される第25回大会(東京家政大学)の参加申し込み締め切りが5月11日と目の前に迫っています。事務局長としても,この大会を盛り上げるべく協力したいのですが,昨今,心理学関連の大会の参加・発表締め切り日の延期が続いており,健康心理学会においても心配しております。

このホームページをご覧の皆様,ぜひ新生日本健康心理学会の風を感じるべく,第25回大会に参加を申し込んでいただければと思います。5月11日が締め切りです。以下のホームページに。

20120502

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索