キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

ひえー,もう講義が始まります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Zaichkowsky来日時の写真

昨日までの4日間,他大学院の集中講義に行ってました.本日は,貯まった留守電を聞き,そして明日から始まる後期の日程を確認するために研究室に来ています.一般の方から見れば,大学の教員には長い夏休みがあっていいねと言われますが,夏休みは,講義がある時にはできない研究や原稿書きができる機会です.しかし,今夏を振り返ってみて,さて何をやったのか???,締め切りを過ぎてから追われるままに書いた原稿,依頼された研修会をこなすことで精一杯で,当初考えていた「やることリスト」の大半が残っている状態です.まことに中途半端な気持ちで後期授業が始まります.やりたいことに集中するために他を断る勇気の必要性を実感しています.でも,断れなくて・・・.

先日,ボストン大学のZaichkowsky教授から久しぶりのメールが来ました.彼は私の情けない大学院時代にお世話になった教授ですが,今は大切な友人です.日本にはあまりああいうふうな人になりたいと思う少ないのですが,彼はまさにああなりたいと思える人です.人生のバランス感覚に優れた人で,ちょっとほっとできるメールでした.明日からがんばります.

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索