キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

さっぽろヘルスイノベーション’Smart-H’における基調講演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さっぽろヘルスイノベーションは、セルフヘルスケア社会の実現を目指す、北海道の産・学・官による健康科学・医療融合の取り組みです。
平成27年度成果報告会において基調講演を依頼され、「始める、続ける、逆戻りを予防する行動変容の知恵ー三日坊主克服法ー」という題目で話をさせていただくことになっています。大変、光栄なことなのでしっかり準備をして臨むつもりですが、雪で飛行機が飛ばないという経験も過去にありで心配です。話によれば、冬季前半の雪が少ないとしても冬季全体の雪の量は変わらず、後半にどっと降る可能性が大きいということでした。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

以下の動画は,早稲田大学応用健康科学研究室(代表:竹中晃二)が製作したものです。イベントなどでお使いの場合は,その旨を明示してお使いください。

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索