キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

第10回埼玉県糖尿病協会医療スタッフ研修会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は,第10回埼玉県糖尿病協会医療スタッフ研修会に講演および動機づけ面接のファシリテータとして川越に行ってきました.参加者の皆さんは大変熱心で,しかし皆さんの議論を聞いていて糖尿病治療の難しさを改めて思い知りました.また,コメディカルの方々の熱い思いに支えられて成り立っていることもよく理解できました.
飲み会に誘って頂いた臨床検査技師のEさん(少々飲み過ぎですよ)や看護師のSさん,また他の運営スタッフの皆様,どうもありがとうございました.これから,まだまだタフな仕事が続くので精神的に参っていたのですが,皆さんから元気をもらい,無理をしない程度で(この部分が私の真骨頂ですが)もう少しがんばってみるかという気になりました.

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索