キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

「早稲田大学エウプラクシス叢書」と「早稲田大学学術叢書」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一昨日,用事で早稲田キャンパスを訪問した際,小野記念講堂の外に面した展示場所に「早稲田大学エウプラクシス叢書」と「早稲田大学学術叢書」が飾ってありました。「早稲田大学エウプラクシス叢書」は博士学位取得者を対象に、また「早稲田大学学術叢書」は常勤教員対象に,審査が行われて大学の助成のもとに出版されています。博士課程修了生の島崎くん,飯尾さん,そして私の本の3冊も飾ってあるのを見つけました。我が研究室から3冊も選ばれたことは光栄なことと思います。
http://www.waseda-up.co.jp/explanation/index.html

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索