キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

学校ポジティブ教育実施中の小平市立小平第六小学校での校内研究会「学校,地域・家庭と連携した『こころのABC活動』」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨日は,学校ポジティブ教育実施中の小平市立小平第六小学校の校内研究会で「学校,地域・家庭と連携した『こころのABC活動』」と題して話をさせていただきました。先日,それぞれの先生から現在,ABC活動として,どのようなことをされているのかをお聞きしていたので,今回は4月と7月に実施した2,4,6年生の調査結果を示し,ABC活動の内容を再確認していただくという内容でした。今後は,こころのABC活動を小平第六小学校の「目玉商品」として,児童も先生も,そして保護者も外部に誇れる内容になっていけばと願っています。もちろん,先生方に負担なく,しかも楽しみながら行える活動としてですが。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

以下の動画は,早稲田大学応用健康科学研究室(代表:竹中晃二)が製作したものです。イベントなどでお使いの場合は,その旨を明示してお使いください。

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索