キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

9月の予定に集中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Zaichkowsky博士も帰国し,自分たちの研究や外部におけるイベントに対しても頭を切り換えていかねばなりません.9月に入りますと,以下のようなイベントが待っています.特に,日本健康心理学会第22回大会(早稲田大学国際会議場)は,私たちがメインとしている学会でもあり,多くの院生が発表を予定しています.この学会大会での発表内容についての詳細は,後ほど院生から紹介があるかと思いますので,時間がありましたらお越し頂き,ぜひ質問を浴びせてください.以下は外部の研修なども含めて私個人についての9月スケジュールです.

9月1日 保健医療科学院にてヘルスコミュニケーションの研修
9月3-4日 箱根にてゼミ合宿
9月5日 練馬区にて健康サポーター養成講習会
9月7日 日本健康心理学会第22回大会にて以下2つの会員企画シンポジウム
「ヘルスコミュニケーションの実際:エピローグー行政との連携を目指してー」
「健康心理士は外国人医療職者のメンタルヘルス向上に何ができるか」
9月8日 同上,運営準備委員会企画シンポジウム
「健康心理学における介入・実践・教育プログラム」
9月7-8日 同上,9つの共同研究発表
9月12日 仙台において健康運動指導士更新講習会
9月15日 みなと区給食施設技術者講習会
9月19日 徳島県栄養士会講演
9月26日 H高校での出前講義

で,28日からは授業が始まります.イベントだけに終わらせないように,いくつか文章を書いていかねばなりません.

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索