キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

修論修了についての喜びの表現!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年から毎日コツコツとがんばっていた飯尾と緑川が,本日,無事に修士論文を提出しました.2人の論文を指導する教員としてではなく,一研究者として客観的に見ても,2人ともよい論文を仕上げたと評価しています.ご苦労様でした.
先週の卒論締め切りもこの修論の締め切りも毎年の行事なのですが,今年は特に博士課程の院生はじめ院生がしっかりと協力してくれて乗り切れたように思います.次は博士論文でしょうか,がんばってください.
さて,まずは修論が終わり,落ち着いたお二人を見て私の喜びを表現すれば!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索