キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

日本健康心理学会シンポジウム「地域住民の健康増進を目的としたソーシャルマーケティング介入ーフォーマティブ・リサーチから実践までー」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日,日本健康心理学会第24回大会において,「地域住民の健康増進を目的としたソーシャルマーケティング介入ーフォーマティブ・リサーチから実践までー」と名付けたシンポジウムを開催しました.同じ時間帯に学会会員集会や研修会がある状態にもかかわらず,60名もの方々が参加してくれました.
埼玉県比企郡ときがわ町の保健センター所長,伊予田さんの流暢な語りをはじめ,博士課程院生,前場と島崎がテンポのよい話をしてくれました.司会をしながら,みなさんを頼もしく思いました.指定討論者の山田冨美雄先生(大阪人間科学大学)も的確な質問や批評を行っていただきました.今後の実践も含めて,実践研究に精進したいと思います.
ほか,この学会では多くの院生がポスター発表を行い,研究の楽しみややりがいを感じたことと思います.また,質問していただいたり,貴重な助言をいただいた皆様に感謝します.

20110913_02

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索