キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

はるばる来ましたサンフランシスコ:ACSM2012

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。博士後期課程2年の島崎です。

今年は、American College of Sports Medicine学会大会がサンフランシスコで開催されるという事で今、竹中先生、博士3年の斎藤さんとサンフランシスコにいます。

出発の成田空港から、予約したはずの席がないというアクシデントもありましたが、斎藤さんの粘りの交渉により、よりグレードアップしたビジネスクラスでアメリカまで来ることができました。

あすから学会大会が始まるので今日は観光でしたが、とても起伏の激しい町で、その地形を利用してかランナーも多く見うけました。

また新しいアイディアの材料が見つかれば良いなと思いながらのサンフランシスコ一日目でした(写真はゴールデンゲートブリッジ)。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索