キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

夏休みの研究室

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

博士課程 斎藤です.
毎日暑いですね.大学の休み中は,スクールバスの本数が激変して,とても不便な生活を強いられます…(笑).私たちはそれにもめげず,毎日研究室でそれぞれの研究をすすめております!また,4年生も卒論制作を開始する時期になり,時々研究室で姿を見るようになってきました.

さて,今週末(9月1・2日)は竹中先生が事務局長をされている日本健康心理学会が東京・十条にあります東京家政大学において開催されます.先生はシンポジウム,院生はポスター発表を行う予定です.この学会にはわが研究室の諸先輩方も多く参加されますので,学会はプチ同窓会のようになると思われます.私も本日ポスターを印刷し,当日を待つばかり….会員でなくても学会の参加は可能(有料ですが)ですので,ご興味のある方はぜひいらしてください.

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索