キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

第4回研究会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

つつじがきれいな季節となる中で,本日の研究会が行われました(写真は研究室の外で撮影したつつじです).

担当は以下の通りです.

世田谷区スモールチェンジキャンペーンの提案
担当:竹中

Jones, S.C.(2005)
Message framing effects in exercise promotions: confounded by linguistic complexity?
Proceedings of Australian Nonprofit and Social Marketing Conference. (http://ro.uow.edu.au/hbspapers/73)
担当:大場ゆかり

Sarasohn-Kahn,J.(2008)
The Wisdom of Patients: Health Care Meets Online Social Media
California Health Care Foundation
担当:藤澤雄太

Sluijis E. M F van., McMinn A. M., Griffin S. J.(2007)
Effectiveness of interventions to promote physical activity in children and adolescents:
systematic review of controlled trials
BMJ;335:20 Sep 2007.pp.1-13.
担当:堀内明子

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索