キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

雨。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どんより雨ですね。みなさま,お疲れ様です。
今日の研究会についてご報告いたします。

竹中先生:研究進捗(ワークブックや新聞の原案等々)

島崎先生:研究進捗(関連論文のまとめ,調査票案等々)
 Lewis, M, A. et al.(2006).Understanding health behavior change among couple:an interdependence and communal coping approach. Soc Sci Med, 62, 1369-1380.など。

李さん:研究進捗

小沼:研究進捗
 Thoolen, B, J. et al.(2009).Beyond good intentions: The role of proactive coping in achieving sustained behavioural change in the context of diabetes management. Psychology & Health, 24, 237-254.

先生方の研究を進めるスピードが速すぎて焦ります。ほんとうにすごいです。同じだけ時間があるはずなのに,いや,私の方がフリータイムはあるはずなのに…。

いつかワールドを創れることを目標に,今日も悶々と瞑想します。

(文責:D1 小沼)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索