キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

研究会報告・島崎さん誕生日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
博士後期課程の小沼です。

水曜日の研究会の報告です。

竹中先生:
Tompson, S., Lieberman, M. D.,etal.
Grounding the neuroscience of behavior change in the sociocultural context

島崎さん:
Chang, F., Lee, C.,et al. (2014).
Using media exposure to predict the initiation and persistence of youth alcohol use in Tiwan
International Journal of Drug Policy, 25, 386-392.

小沼:
Gaston, A., Prapavessis, H. (2014).
Using a combined protection motivation theory and health action process approach intervention to promote exercise during pregnancy
Journal of behavioral medicine, 37, 173-184.

さて、本日は、島崎さんのお誕生日です。
お昼にお祝いをしました。おいしかったです。

(文責:D2 小沼)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

以下の動画は,早稲田大学応用健康科学研究室(代表:竹中晃二)が製作したものです。イベントなどでお使いの場合は,その旨を明示してお使いください。

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索