キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

今日は歓迎会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月20日の研究会の内容です。

竹中先生
自己肯定化(self-affirmation)について

島崎
Bieri et al. (2013). Health education package to prevent worm infections in Chinese school children, New England Journal of Medicine, 368, 1603-1612

小沼
博士論文経過報告

小松沢
調査研究進捗

あっという間に4月も終わりにさしかかり、一息ついていると時間に置いていかれてしまうような感覚です。私も助手として3年任期3年目の後がない勝負の一年になりました。早稲田大学でのラストイヤー,やり残しがないように頑張りたいと思います。

(文責:助手 島崎)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

以下の動画は,早稲田大学応用健康科学研究室(代表:竹中晃二)が製作したものです。イベントなどでお使いの場合は,その旨を明示してお使いください。

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索