キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

2008年度研究発表会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日(22日)、竹中研究室の研究発表会が開催されました。
4年生(卒論)8名と修士2年生(修論)2名の研究発表です。
それぞれの卒論・修論をpptで発表し、活発な質疑応答が繰り広げられました。
卒論・修論ともみなさんが今まで頑張ってきた成果を多いに発表してくださいました。
またこの研究発表会は、3年ゼミ生が企画・運営してくれました。お疲れ様でした。

修士課程のお二人は2月に口頭諮問が控えています。修論の提出が終わり、発表会が終わってもまだまだ気が抜けませんね。

(文責:飯尾)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

以下の動画は,早稲田大学応用健康科学研究室(代表:竹中晃二)が製作したものです。イベントなどでお使いの場合は,その旨を明示してお使いください。

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索