キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

質問紙調査、着々。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!M2の小松沢です。
修士論文のための質問紙調査が始まっています。本日は第2回目の郵送になりますが、第1回目の回収率は96%でした。励ましのメッセージカードを添えて返送くださった方、一日でも早くと速達で返送くださった方など、ご協力者の温かい心遣いに感謝しています。
来週は七夕ですね。私の願いは、第2回目質問紙調査の回収率100%です(笑)。

6月28日(水)の研究会では以下の発表がありました。

竹中先生
Banos, R. M., Etchemendy, E., Mira, A., & Botella, C. (2017).
Online Positive Intervention to Promote Well-being and Resilience in the Adolescent Population: A Narrative Review.
Frontiers in Psychiatry, 8, 1-9.

梶原さん
進捗報告
ストレスマネジメントにおけるモバイル機器を用いた介入:研究論文のレビュー

吉田さん(guest)
Portero, A.K., Durmaz,D. A., Raines, A. M., Short, N. A., & Schmidt, N.B. (2015).
Cognitive processes in hoarding: The role of rumination.
Personality and Individual Differences, volume 86, 277-281.

小松沢
Coroiu, A., Korner, A., Burke, S., Meterissian, S., & Sabiston, C. M. (2016).
Stress and posttraumatic growth among survivors of breast cancer: A test of curvilinear effects.
International Journal of Stress of Management, 23(1). PP. 84-97.

所沢キャンパスの学食にも七夕飾りがお目見えしました。
さて、短冊に書かれた学生たちの願いとは?

(文責:M2 小松沢)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索