キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

7月に入りました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。M1の梶原です。
もう7月ですね。夕方の研究棟は涼しい上に景色も良いので気に入っているのですが、昼間は外に出たくないくらい暑い場所です。
さて今週の研究会は以下の通りです。

竹中先生
Baños, R. M., Etchemendy, E., Farfallini, L., García-Palacios, A., Quero, S., & Botella, C. (2014). EARTH of Well-Being System: A pilot study of an Information and Communication Technology-based positive psychology intervention. The Journal of Positive Psychology, 9(6), 482-488.

小松沢さん
Foster, C., Breckons, M., Cotterell, P., Barbosa, D., Calman, L., Corner, J., … & Smith, P. W. (2015). Cancer survivors’ self-efficacy to self-manage in the year following primary treatment. Journal of Cancer Survivorship, 9(1), 11.

梶原
Rogers, M. A., Lemmen, K., Kramer, R., Mann, J., & Chopra, V. (2017). Internet-delivered health interventions that work: systematic review of meta-analyses and evaluation of website availability. Journal of medical Internet research, 19(3).

今週末は早稲田大学人間総合研究センターのシンポジウムのため、竹中研は準備に大忙しです。
メンタルヘルスに関して、様々な先生方の講演が聞けるとのことで、今から楽しみにしています。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索