キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

ベスト4!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

16、17日と所沢キャンパスにおいてソフトボール大会が開催されました。
学部の1~2年生は基礎演習単位での参加、学部3~4年と院生はゼミ(研究室)単位で参加することになっており、竹中研究室は、今年初参戦しました。

雨が心配されていましたが、雨は一滴も降らず、そのかわりに強風や竜巻が吹いている中で行われました。

竹中研は昨日2勝。
本日の1試合目(ベスト8)は優勝候補と言われていたY研と接戦の試合運びで延長戦へ。。そこで、D1の細井さんのさよならホームランで劇的な勝利を収めました。
ベスト4での試合はN研(昨日の試合で、N研の人数が足りず、竹中研の数人が助っ人で参加し大活躍したとのこと)。
初回に5点のリードを与えてしまいましたが、その後同点に追いつき、接戦の中またもや延長戦へ。延長戦へ突入したものの2点差で負けてしまいました。
煮え切らない気持ちもありますが、皆で一つのことに向けて頑張ることは楽しいですね。皆の意外な一面もみることができました。
本日の試合に来れなかった昨日の試合で活躍した研究室のみなさん、そして、今日も大活躍だった3~4年生、院生、お疲れ様でした。

写真は参加賞です。

(文責:飯尾)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

以下の動画は,早稲田大学応用健康科学研究室(代表:竹中晃二)が製作したものです。イベントなどでお使いの場合は,その旨を明示してお使いください。

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索