キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

衣替えの季節

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、事務の鈴木です。

昨日10/10の研究会の内容は、以下の通りです。

竹中先生
Prestwich, A., Perugini, M., & Hurling, R.(2010).
Can implementation intentions and text messages promote brisk walking? A randomized trial.
Health Psychology, 29, 40-49.

渡辺さん
Parsons, J. G., & Parsons, M. J. (2012).
The effect of a designated tool on person-centred goal identification and service planning among older people receiving homecare in New Zealand.
Health & social care in the community, 20(6), 653-662.

梶原さん
Breedvelt, J. J. F., Kandola, A., Kousoulis, A. A., Brouwer, M. E., Karyotaki, E., Bockting, C. L. H., & Cuijpers, P. M. W. (2018).
What are the effects of preventative interventions on Major Depressive Disorder (MDD) in young adults? A systematic review and meta-analysis of randomized controlled trials.
Journal of Affective Disorders.

吉田さん
Adams, Z. W., Sieverdes, J. C., Brunner-Jackson, B., Mueller, M., Chandler, J., Diaz, V., … & Treiber, F. A. (2018).
Meditation smartphone application effects on prehypertensive adults’ blood pressure: Dose-response feasibility trial.
Health Psychoogy, 37(9), 850.

太田さん
Quinlan, D. M., Swain, N., Cameron, C., & Vella-Brodrick, D. A. (2015).
How ‘other people matter’ in a classroom-based strengths intervention: Exploring interpersonal strategies and classroom outcomes.
The Journal of Positive Psychology, 10(1), 77-89.

高木さん
L. S. Somers(2011).
“Peanut allergy: case of an 11-year-old boy with a selective diet,”
Journal of the American Dietetic Association, vol. 111, pp. 301-306.

ここのところ暑かったり肌寒かったり、温度の変化が激しく体が戸惑い気味です。
暑いのはもう落ち着くそうですが、今度は例年以上の寒さになるそうです。
ここまで先延ばしにしていましたが、急いで衣替えします!
皆さまもどうぞご自愛ください。
(文責:事務 鈴木)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

以下の動画は,早稲田大学応用健康科学研究室(代表:竹中晃二)が製作したものです。イベントなどでお使いの場合は,その旨を明示してお使いください。

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索