キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

6/12研究会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。助教の松井です。
日本健康心理学会第32回大会の発表申し込み締め切りがもうすぐですね。
皆様はお済みでしょうか?
私はこれからでございます(汗

6月12日の研究会の発表内容は以下の通りです。

竹中先生
Webb, T. L., Schweiger Gallo, I., Miles, E., Gollwitzer, P. M., & Sheeran, P. (2012). Effective regulation of affect: An action control perspective on emotion regulation. European Review of Social Psychology23(1), 143-186.

松井
がん患者の心理社会的サポートサービスの利用を促進するチラシ開発の試み

渡辺さん(D2)
Bierbauer, W., Inauen, J., Schaefer, S., Kleemeyer, M. M., Lüscher, J., König, C., … & Holzer, B. M. (2017). Health Behavior Change in Older Adults: Testing the Health Action Process Approach at the Inter‐and Intraindividual Level. Applied Psychology: Health and Well‐Being9(3), 324-348.

吉田さん(D1)
Kang, H., & Park, H. A. (2016). A mobile app for hypertension management based on clinical practice guidelines: development and deployment. JMIR mHealth and uHealth4(1), e12.

太田さん(M2)
Au, W. C. C., & Kennedy, K. J. (2018). A Positive Education Program to Promote Wellbeing in Schools: A Case Study from a Hong Kong School. Higher Education Studies8(4), 9-22.

高木さん(M2)
Sanagavarapu, P. (2018). Experiences and support needs of mothers of children with food allergy during the transition to school. Early Childhood Education Journal, 1-12.

以上です。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

以下の動画は,早稲田大学応用健康科学研究室(代表:竹中晃二)が製作したものです。イベントなどでお使いの場合は,その旨を明示してお使いください。

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索