キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

梅雨の晴れ間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、事務の鈴木です。

昨日の研究会の内容です。

竹中先生
従来のSegar論文(Rebranding exercise)を紹介しながら研究計画の発表

松井先生
Ungar, N., Rupprecht, F. S., Steindorf, K., Wiskemann, J., & Sieverding, M. (2019).
Worse or even better than expected? Outcome expectancies and behavioral experiences in the context of physical activity among cancer patients.
Journal of health psychology, 1359105319832345.

渡辺さん(D2)
Caudroit, J., Stephan, Y., & Scanff, C. L. (2011).
Social cognitive determinants of physical activity among retired older individuals: An application of the health action process approach.
British Journal of Health Psychology, 16, 404-417.(フランス)

吉田さん(D1)
Albini, F., Liu, X., Torlasco, C., Soranna, D., Faini, A., Ciminaghi, R., … & Parati, G. (2016, August).
An ICT and mobile health integrated approach to optimize patients’ education on hypertension and its management by physicians: The Patients Optimal Strategy of Treatment(POST) pilot study.
In 2016 38th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society (EMBC) (pp.517-520). IEEE

ウェイリンさん(M2)
研究の質問紙発表

太田さん(M2)
Dimitropoulou, C., & Leontopoulou, S. (2017).
A Positive Psychological Intervention to Promote Well-Being in a Multicultural School Setting in Greece.
The European Journal of Counselling Psychology, 6(1), doi 10.5964/ ejcop.v6i1.141

高木さん(M2)
Diwakar, L., Cummins, C., Hackett, S., Rees, M., Charles, L., Kerrigan, C., … & Roberts, T. (2019). 
Parent experiences with paediatric allergy pathways in the West Midlands: A qualitative study.
Clinical & Experimental Allergy, 49(3), 357-365.

最近梅雨ってこんなに暑かったっけ?と思うのですがこんなものでしょうか?
まだ暑さに体が慣れていない時期かと思いますので、皆さまどうぞご自愛ください。

(文責:事務 鈴木)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

以下の動画は,早稲田大学応用健康科学研究室(代表:竹中晃二)が製作したものです。イベントなどでお使いの場合は,その旨を明示してお使いください。

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索