キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

修士論文提出!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日1月14日は、修士論文の提出日でした。
竹中先生はじめ、研究室のみなさまのサポートのおかげで、
M2二人とも、無事に提出できました。

以下、提出論文の題目です。

緑川: 高齢者における口腔衛生マネジメントの研究
-フォーマティブ・リサーチ
および自助冊子への適用-

飯尾: 気管支喘息患児の家族を対象とした
行動科学的アプローチ
-喘息管理行動に影響を与える要因検討
およびそのテイラー化プログラムの開発-

さて、今後は来週開催される研究発表会はじめ、
修論の口頭諮問へ向けて、ラストスパートです。

(文責:飯尾)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

以下の動画は,早稲田大学応用健康科学研究室(代表:竹中晃二)が製作したものです。イベントなどでお使いの場合は,その旨を明示してお使いください。

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索