キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

第10回研究会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして、修士1年の村山と申します。
本日、第10回研究会が行われました。
発表内容は以下の通りです。

竹中先生
運動実践者が一時的運動停止に導かれるハイリスク状況とその対処の評価

満石
Behavior Therapy and the Transdermal Nicotine Patch:Effects on Cessation Outcome, Affect, and Coping
Journal of Consulting and Clinical Psychology 64; 314-323.

前場
Mediators of Physical Activity Behavior Change:A Multivariate Approach
Health Psychology 2008;27(4):409-418

斎藤
Internet-delivered behavior change program increases physical activity and improves cardiometabolic disease risk factors in sedentary adults: Results of a randomized controlled trial
Preventive medicine, Vol.46 (2008)431-438


Healthy eating, active and obesity preventions: a qualitative study of parent child perceptions in Australia
Health Promotion International,Vol.20 No.1

堀内
Effects of Group-and Individual-Based Step Goals on Children’s Physical Activity Levels in School
Pediatric Exercise Science,2009,21,148-158
Small Changes in Dietary Sugar and Physical Activity as an Approach to Preventing Excessive Weight Gain: The America on the Move Family Study
Pediatrics,120,e869-e879

鈴木
Impact of short-duration lifestyle intervention in collaboration with the metabolic syndrome
Diabetes&Metabolism 35(2009) 185-191

入学してはや3か月になりますが、まだまだ勉強や知識が追い付かず、ひたすら勉強の毎日です。梅雨明けの頃には少しは進歩していることを信じて日々頑張ります。

文責 村山

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索