キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

ストレスマネジメント学会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

修士1年の鈴木です。

今日は、日差しはありませんが湿度が高く、もわぁっとくる気候ですね。夏バテしないよう体調管理を怠らないようにしたいです。

ところで、先週の土曜日(7月31日)にストレスマネジメント学会に参加してきました。私にとっては、初めての学会参加で大変緊張しました。緊張と不慣れなことで、自身の研究内容をうまく説明することができませんでした。これから回数を重ねてもっとうまく、もっと自信を持って自身の研究内容を発表できるようになりたいと強く思いました。

つたない発表ではあったのですが、数名の方に私の研究内容に興味をもっていただくことができました。正直うれしかったです。

これからもがんばります!!

文責:修士1年 鈴木亜紀子

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索