キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

研究会報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは.修士1年の鈴木です.
今日は,きれいな青空で気持ちがいい天気です.でも,寒いです.

本日行われた研究会の発表者は,以下の通りです.

上村:A field experiment testing the utility of regulatory fit messages for
promoting physical activity
Latimer AE, Rivers SE, Rench TA, Katulak N, Hicks A, hodorowski JK, Higgins
ET, Salovey P
Journal of Experimental Social Psychology, 44: 826-832, 2008.

細井:Strength training and older women: a cross-sectional study examining
factors
related to exercise adherence
Seguin RA, Economos CD, Palombo R, Hyatt R, Kuder J, Nelson ME
J Aging and Physical Activity, 201-218, 2010.

飯尾: Factors Associated with Nonresponse to a Computer-Tailored Asthma Management Program for Urban Adolescents with Asthma
Joseph CLM, Havestad SL, Johnson D, Saltzgaber MS, Peterson EL, Resnicow K, et al.
Journal of Asthma 2010;47:667-673

新倉:Effects of dmestic violence behavior problems of preschool-aged children: Do maternal mental health of dmestic violence behavior problems of preschool-aged children: Do maternal mental health and parenting mediate the effects??
Huang,C.C., Wang, L., Warrener,C.
Children and Youth Services Review, 2010 vol.32 pp1317-1323

村山:Increasing support for smoking cessation during pregnancy and postpartum:
Results of a randomized controlled pilot study
Deborah.H.,Phyllis.P.,Wendy.H.,Hrry.A.L.,Janne.S. and Caroline.D.
Preventive Medicine 50(2010)

12月1日は,博士課程3年生の藤澤さんと満石さんの口頭試問が行われます.今日は午後からお二人の発表練習でした.頑張ってください!!

ところで,私は現在,生活習慣病患者の方を対象に研究を行っています.今年中には,患者さんを対象にインタビューを行い,今後の研究につなげてい来たいと思っています.

(文責:鈴木亜紀子)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索