キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

9月

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月になりましたが,天気予報では未だに最高気温が30℃を超える予報が続いています.しかし,8月とは違い,風が吹くと涼しさを感じ,夏が終わり秋がすぐそこまで来ていることが分かります.

さて,私は8月から病院に通い詰め,栄養指導を受けている患者さんへの調査を行っています.初めて出会う人に,自分自身のことを話すことは,とても抵抗があると思うのですが,皆さま嫌な顔もせず,お話してくださり,本当に感謝しきれません.それとともに,人を対象にする調査および研究の難しさも痛感しています.まだもう少し,この調査は続くので,いろいろなことを学びつつ進めていこうと思います.

また,先生も書かれていたのですが,9月6・7日にゼミ合宿に行ってきました.木のむらキャンプ場は,本当に自然に囲まれたきれいなところでした.川がすぐ近くにあったため,昼までも涼しく,夜は寒いくらいでした.毛布が薄かったので,皆さんが風邪をひいていないか少し心配ではあります….とにかく,とても楽しかったです.

夏休みも終盤に入り,修士論文提出が刻一刻と迫ってきているので,気を緩めず頑張っていこうと思います.

また,9月11・12日には,早稲田大学国際会議場で日本健康心理学会が開催されます.私の研究室では多くの院生がポスター発表を行います.私は,「行動変容冊子を用いた栄養指導の効果の検証」というテーマでポスター発表を行います.機会がございましたら,未熟な私に多くのご意見ご感想をいただけたら幸いです.

(文責:M2 鈴木亜紀子)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索