キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

日本健康心理学会第28回大会プレセミナー:若手シンポジウムのご案内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本健康心理学会ヤングヘルスサイコロジストの会より

 まだ少し気が早いですが。。。
 昨年度の沖縄大会に引き続き,今年度も学会大会のプレセミナーとして,健康心理学を志す若手のシンポジウムを開催します。開催時間は,現在調整中のためこのページで追って連絡させていただきますが,学会大会前日(9月4日金曜日)夕方からを予定しております。もちろん無料でどなたでもご参加いただけますので,興味のある方はふるってご参加いただければ幸いです。

日本健康心理学会第28回大会プレセミナー
第2回 ヤングヘルスサイコロジストの会シンポジウム
「社会に活かす健康心理学」
2015年9月4日(金曜日)夕方〜
於:桜美林大学 プラネット淵野辺キャンパス(JR横浜線 淵野辺駅北口隣接)

企画者   ヤングヘルスサイコロジストの会
司会者   上野雄己(桜美林大学大学院・日本学術振興会特別研究員DC1)
話題提供者 上原美郷(琉球大学大学院)
      「減塩意識と食塩摂取量は関連しているか」
話題提供者 山口慎史(桜美林大学大学院)
      「スポーツ選手のハーディネスとストレスの関連」
話題提供者 本田祐一郎(山口大学大学院)
      「少年スポーツクラブにおける動機づけを高める指導法」
話題提供者 小沼佳代(早稲田大学大学院)
      「脳卒中者の活動性向上を目的とした行動変容型介入プログラムの開発」
指定討論者 松井智子(大阪大学大学院・日本学術振興会特別研究員DC2)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索