キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

ようこそ!竹中研究室WEBサイトへ

私たちは、生活習慣病予防に果たす健康行動全般に関わる
心理・行動科学的研究を行っております。

その焦点として、
1)決定因(背景分析)
2)成果(心理 ・生理学的効果の検証)
3)介入(採択・継続のための効果検証)を 3本柱としています。
(詳しくはこちらをご覧ください)

ただいま大学院生募集中!! 詳しくはこちらをチェック

自転車で桜島!

先週は,水曜日に日本看護協会で研修講師,翌日木曜日は名古屋に向かい,日本骨粗鬆症学会イブニングセミナー「骨粗鬆症治療の継続に向けての新しいアプローチ」において,「骨粗鬆症治療に活かす行動科学の知恵」と題して話をさせていただきました.思いの外,フロアはいっぱいになり,この人気ぶりは逆に治療継続の難しさ…

今週は3つの外仕事:本日は第11回日本骨粗鬆症学会イブニングセミナー

昨日は,日本看護協会の保健指導実践者の研修に講師として行ってきました.参加者は熱心で限られた時間ではありましたが,講師をしていて楽しかったです.特定健診・保健指導の制度も2年目を迎え,今後,指導者には型にはめた研修ではなく,また決まりきっていて,ありきたりのマニュアル指導を勧めるのではなく,相手の行…

本日は研究会

こんにちは。竹中研究室修士1年の原です。 本日は研究会でした。先週の台風騒動とは違った、落ち着いた雰囲気で行われました。 担当は、竹中先生、堀内、前場、新倉、原の5人でした。 竹中先生はウォーキングの関連要因の論文、前場さんはセルフエフィカシーの内容、私を含めた3人は子どもに関連する内容を…

雨・・・台風・・・??

今日の話の前に、、、今、雨脚が強くなってきました。 現在の台風は、九州あたりに接近中・・・・明日は、関東へという感じでしょうか??今日の夜中に過ぎ去り、明日の交通機関に影響して欲しくないなぁと考えながら、、、、 今日の研究会の内容を書こうと思います。 今日は、細井、満石、斎藤、上村、飯尾が…

研究会スタート!!

本日より,後期の研究会が始まりました!! 本日の研究会はD2とM2の中間報告,およびその他のメンバーの研究の進捗状況の発表を行いました. 夏休みの間は研究を進めるには良い期間であり,この期間がこれからの研究の進め方に大きく左右しそうです. 夏休みを研究のために費やし,有意義に過ごせた人の報…

本来子どものあるべき姿とは? そうだ,ピッピ!

秋学期も昨日から始まり,キャンパスも賑やかになりました.夏休みにやり残した仕事のフォローに追われる毎日です. 明後日は,東京都教育実践発表会のシンポジウム「子供の体力と学力をはぐくむために」にシンポジストとして話をすることになっています.ここ数日,身体も精神も行動にも,本来,子供のあるべき姿は何だ…

理学療法教育・研究とSelf-efficacy

夏休みも終わり、所沢キャンパスはすっかり秋の装いになりました。 博士課程1年の細井俊希と申します。竹中研究室に所属する傍ら、教員として理学療法士養成校に勤務しております。 今までの理学療法教育は、運動療法の講義が中心で、心理学的な側面に関してはあまり重視されてきませんでした。しかし、理学療法…

日本健康心理学会第22回大会終わる

[caption id="attachment_445" align="aligncenter" width="640"] 左から大場研究員,私,吉川先生,梶浦さん,澤さん,藤澤くん[/caption] 9月7,8日の両日実施された日本健康心理学会第22回大会が終了しました.お世話いただいた運…

ゼミ合宿終わる

9月3-4日にかけて箱根湯本でゼミ合宿を行いました.観光,勉強,懇親のほどよいバランスで大変有意義な時間を過ごせたと思います.4年生はこれをきっかけにして卒論作成に集中していきます. 院生や私は,明日からの日本健康心理学会第22回大会に集中しましょう! …

日本健康心理学会第22回大会における発表内容をお知らせします

9月7(月),8日(火)に早稲田大学国際会議場にて「日本健康心理学会 第22回大会」が開催されます. http://www.waseda.jp/assoc-JAHP/jahp22con/ 竹中研究室からは教授をはじめ,研究員,院生がシンポジウムやポスター発表を行います.あと1週間ということもあり…

プロフィール

早稲田大学
教授
竹中晃二
1952年:大阪に生まれる
1999年4月~:早稲田大学大学院人間科学研究科博士後期課程健康科学専攻で研究指導を担当
Doctor of Education(Boston University)
博士(心理学)(九州大学)

お知らせ

以下の動画は,早稲田大学応用健康科学研究室(代表:竹中晃二)が製作したものです。イベントなどでお使いの場合は,その旨を明示してお使いください。

NEW

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索