キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

ようこそ!竹中研究室WEBサイトへ

私たちは、生活習慣病予防に果たす健康行動全般に関わる
心理・行動科学的研究を行っております。

その焦点として、
1)決定因(背景分析)
2)成果(心理 ・生理学的効果の検証)
3)介入(採択・継続のための効果検証)を 3本柱としています。
(詳しくはこちらをご覧ください)

ただいま大学院生募集中!! 詳しくはこちらをチェック

行動変容の資料が閲覧できます

竹中研究室にて作成いたしました小冊子を当サイトで 閲覧できるようになりました。 「ライフスタイルプランナーへの道」 「子どもの健康づくり計画 ―幼児編―」 「子どもの健康づくり計画 ―小学生編―」 ☆【経歴・著書】メニューの下にある ポップアップ【行動変容テキスト】からもアクセスでき…

竹中研の夏休み

研究プロジェクトの進行,卒論生からの研究計画の相談,集中講義やレポート提出,各自の研究,そして毎年恒例・竹中研「夏の勉強会」に向けての準備…。 夏休みと言えども休んでもいられないようです。 今年の夏の勉強会は,久々に大学を離れて,三浦でのゼミ合宿を予定しています。 課題は,ヘルスコミュニケ…

‥集中.

 学内はすっかり夏休みモードに入っていますが,研究室では皆さん業務や研究に忙しい日々が続いているようです.  久々に書き込みをさせて頂きます,わたくし前泊はというと,夏季の集中講義に汗をかきながら参加を行っている状況です.  本学の修士の学生は30の単位取得が修了要件となっていますが,日々の…

日本健康心理学会第21回大会ワークショップ,シンポジウムのご案内

日本健康心理学会第21回大会が9月12-13日に桜美林大学で開催されます.追って,私たちの研究室の発表予定については紹介しますが,本日は,大会事務局から半日通知が来ました準備委員会企画ワークショップと会員企画ワークショップについてお知らせします. (103KB) ワークショップ:…

日本健康心理学会第44回研修講演

日本健康心理学会研修委員会からの依頼で,第44回研修講演を以下のように行います.学会員でなくても参加が可能ということです.短い時間ではありますが興味のある方はどうぞご参加ください.講師は,竹中です.参加申し込みは,認定・研修事務局まで. 題目:健康行動変容ー始める,続ける.逆戻りを予防するー …

先週からあったこと・・・

暑い日が続きます. 先週末は,暑い大阪で日本ストレスマネジメント学会が開催され,参加してきました.大会会長の三戸先生の講演を大変興味深く聞きました.三戸先生によれば,家庭の中にあったものがどんどん外にでていってしまって,家庭という存在が希薄になっていることを説明されました.子どものいじめ予防につい…

遅れました・・・

先日の23日は研究室便りの更新日でしたが…、試験期間に入り研究会も一時休業期間に入ったため、ついつい更新が遅れてしまいました。 英論文の抄読会が休業に入った研究室は、現在、夏合宿の課題やそれぞれの研究、学会発表などにおわれている日々です。 修士1年の私は、今夏が研究の土台を固めるのに貴重な時期で…

しばらく大阪で・・・

大学は試験期間に入りましたが,研究室としてのオフィシャルな活動は夏休みモードに入りました.大学院生にとって,夏は余裕を持って自分の研究をまとめる時であり,学部生と同じようにしていたら後が怖いぞ・・・と脅しはかけています.しかし,実は私も講義から解放され,気分は夏休みです.明後日から大阪で行われるスト…

第13回研究会

毎日暑い日が続きますねー 今日は前期最後の研究会です. 学部生1名を含め,6名が発表しました. Godin,G.,Lambert,L.,Owen,N.,Nolin,B.,and Prud'homme,D. Stages of motivational readiness for phys…

第12回研究会

ぐずついた天気が続く埼玉... 先週,生理心理学会で行った沖縄は,梅雨もあけ,日差しもよく(暑いですが・・)青空が広がり,いい気分でした.宮崎出身の私としては,やはり天気がよく青空が広がる日が続いてくれる方がテンションが上がるのですが!! まあ,そんなわがままは言ってられませんね!研究会です…

プロフィール

早稲田大学
教授
竹中晃二
1952年:大阪に生まれる
1999年4月~:早稲田大学大学院人間科学研究科博士後期課程健康科学専攻で研究指導を担当
Doctor of Education(Boston University)
博士(心理学)(九州大学)

お知らせ

以下の動画は,早稲田大学応用健康科学研究室(代表:竹中晃二)が製作したものです。イベントなどでお使いの場合は,その旨を明示してお使いください。

NEW

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索