キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

ようこそ!竹中研究室WEBサイトへ

私たちは、生活習慣病予防に果たす健康行動全般に関わる
心理・行動科学的研究を行っております。

その焦点として、
1)決定因(背景分析)
2)成果(心理 ・生理学的効果の検証)
3)介入(採択・継続のための効果検証)を 3本柱としています。
(詳しくはこちらをご覧ください)

ただいま大学院生募集中!! 詳しくはこちらをチェック

5月20日と27日の研究会

こんにちは。助教の松井です。緊急事態宣言が解除になり,本校も状況が変化してはいますが,引き続き学生も教員も基本的に在宅で研究する生活です。私はというと,元々お家大好き人間なので,元気にステイホームしています。通勤や通勤準備の必要がなくなったので,その分ちょっと運動でもしてみるかという気になり,ヨガ…

初めまして,宜しくお願いいたします。

初めまして,4月入学D1の周麗韵と申します。出身は中国上海です。 上海において日本企業の通訳、秘書や人事総務を務め,修士課程において医療通訳・国際医療マネジメント分野を専攻しました。私は人間ドッグや健診,またがんなどの検診の受診者を増やすために効果的な受診勧奨の方法を研究したくて博士課程に入学して…

https://www.fujitv-view.jp/article/post-102657/

フジテレビューというところから取材を受け,先ほどアップされました。 https://www.fujitv-view.jp/article/post-102657/ ご覧ください。 …

ヴァーチャル研究会

こんにちは!無事にD1に進学できたウェイリンです。これから3年間もどうぞよろしくお願いします! むかし映画で見た、各国のCEOがビデオ会議を平気に行う技術が、まさか現在我が研究室にも取り入れられているとは、テクノロジーの進化に感心しますね。そのおかげで本日の研究会も無事にネットを通して開催で…

研究会(テレビ会議)

こんにちは、D2の吉田です。自宅での作業にも慣れつつある中,最近はペチュニアの花に水やりをすることが習慣になってきました。本日はテレビ会議を使った研究会2回目です。 竹中先生Dale, H., Brassington, L., & King, K. (2014). The impac…

手指洗浄で不安の解消

新型コロナウイルスに対応する医療従事者の不安を和らげる健康心理学からの提案です。手指洗浄のためのシンク前に貼付いただければ。 …

テレビゼミ始動

みなさん,こんにちは。D3(になってしまった)の渡辺です。 先が見えない迷路に世界中の人とともに入り込んでいることに気づきながらも,粛々と研究を進める毎日です。本日から,テレビ会議を利用したゼミが,本格的に始まりました。自宅に黒い招き猫がいます。黒い招き猫は魔除けにご利益があるそうですので,…

プロフィール

早稲田大学
教授
竹中晃二
1952年:大阪に生まれる
1999年4月~:早稲田大学大学院人間科学研究科博士後期課程健康科学専攻で研究指導を担当
Doctor of Education(Boston University)
博士(心理学)(九州大学)

お知らせ

以下の動画は,早稲田大学応用健康科学研究室(代表:竹中晃二)が製作したものです。イベントなどでお使いの場合は,その旨を明示してお使いください。

NEW

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索