キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

ようこそ!竹中研究室WEBサイトへ

私たちは、生活習慣病予防に果たす健康行動全般に関わる
心理・行動科学的研究を行っております。

その焦点として、
1)決定因(背景分析)
2)成果(心理 ・生理学的効果の検証)
3)介入(採択・継続のための効果検証)を 3本柱としています。
(詳しくはこちらをご覧ください)

ただいま大学院生募集中!! 詳しくはこちらをチェック

第7回アジア健康心理学会議

本日の朝、コタキナバルのユニバーシティ・マレーシア・サバで開催されていた第7回アジア健康心理学会議を終え、クアランプール経由で成田空港に帰ってきました。成田空港では、先日の台風で足止めされた記憶が残っています。 私は、キーノートで「こころのABC活動」について45分ほど話しました。終わってか…

夏休みももう終わり

 修士課程2年の高木です。所沢キャンパスにも秋の気配が見られ,夏の終わりを感じます。マレーシアで開催されるアジア健康心理学会を目前(というか明日)に控えているからか,研究室には普段とは違う雰囲気が漂っています。私もよいよ始まるなぁという気持ちです。帰国後はすぐに毎年恒例のゼミ合宿,そして日本健康心…

日本健康心理学会第32回大会シンポジウム2つ

私たちが関係するシンポジウム2件が,9月28日の午後と29日の午前中に開催します。 健康情報の伝え方 「わかった」を「やってみよう」に変える工夫 企画者 大野太郎(大阪人間科学大学) 司会者 上地広昭(…

健康経営埼玉協議会セミナー

本日は大宮のソニックシティで健康経営セミナーが開催され,特別講演を行いました。 …

発表終了

こんにちは、M2の太田です。秋らしくなってきましたが、台風が接近しているようで心配です…。 ヨーロッパ健康心理学会が終了しました。お疲れ様でした。 気をつけて帰って来てください。お土産話楽しみにしています! …

発表 無事終了!

こんにちは、研究室M2の高木です。 9月になり、秋らしさも感じられるようになりましたね。 本日、クロアチアで学会に出席されている先輩方が無事発表を終えられました。お疲れ様でした。 私たち修士組は、おみやげ話を楽しみにしながら日本で待っています!後半戦も頑張ってください(我々は来た…

ヨーロッパ健康心理学会

こんにちは。吉田です。私たちは現在,ヨーロッパ健康心理学会に参加するべく,クロアチアのドブロブニクに来ています。学会は現地時間で三日から本格的に開催されるので、そレまでにちょっと観光して楽しんでいます。写真は、ドブロブニク旧市街で撮った写真です。オレンジ色の屋根と青い海が見える綺麗な街並みに感動し…

8月も残り2日

こんにちは,M2の高木です。残暑が厳しいですが,みなさまいかがお過ごしでしょうか。気がつけば,8月ももう日数が残りわずかとなってしまいました。 博士課程以上の先輩方にとっては,クロアチアで開催されるヨーロッパ健康心理学会がもう目前に迫ってきました。来たる9月は,アジア健康心理学会,合宿,日本…

9月の始まりまであと2週間

論文投稿,学会準備,調査であっと言う間に8月も下旬になりました。 この夏は,10月から開始する高齢者健康増進の調査に向けて, ノルディックウォーキングの指導員になりました。 …

プロフィール

早稲田大学
教授
竹中晃二
1952年:大阪に生まれる
1999年4月~:早稲田大学大学院人間科学研究科博士後期課程健康科学専攻で研究指導を担当
Doctor of Education(Boston University)
博士(心理学)(九州大学)

お知らせ

以下の動画は,早稲田大学応用健康科学研究室(代表:竹中晃二)が製作したものです。イベントなどでお使いの場合は,その旨を明示してお使いください。

NEW

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索