キーワード/健康行動、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ
専門分野/専攻分野:健康心理学、応用健康科学、行動変容

ようこそ!竹中研究室WEBサイトへ

私たちは、生活習慣病予防に果たす健康行動全般に関わる
心理・行動科学的研究を行っております。

その焦点として、
1)決定因(背景分析)
2)成果(心理 ・生理学的効果の検証)
3)介入(採択・継続のための効果検証)を 3本柱としています。
(詳しくはこちらをご覧ください)

ただいま大学院生募集中!! 詳しくはこちらをチェック

BBQ

修士1年,新倉です. 研究室生活も気付けば2か月が過ぎました…. 早過ぎです!!英語と悪戦苦闘していたら、あっという間に2か月が過ぎていました.無事に夏を迎えられるのか不安ですが…耐えます! 先日,ゼミ生が集まってBBQを行いました. 学部の3年生から院生も集まり,総勢20名…

来訪者

フロンティアリサーチセンターにウグイスをはじめとした鳥のさえずりが聞こえる中,今日は研究会が開かれました. 研究会はいつも緊張感が漂いますが,そんな中でも質疑応答は活発です. 人数も増えて,以前より質問数は確実に増えたように思います. 竹中研究室は,ソフトボール大会の余韻がまだ残っています…

ベスト4!

16、17日と所沢キャンパスにおいてソフトボール大会が開催されました。 学部の1~2年生は基礎演習単位での参加、学部3~4年と院生はゼミ(研究室)単位で参加することになっており、竹中研究室は、今年初参戦しました。 雨が心配されていましたが、雨は一滴も降らず、そのかわりに強風や竜巻が吹いている…

着々・時々・悶々

本日は研究会。 7名の発表でした。 私は来月の口頭発表に備えて作成した資料をパワポで発表しました。シンポジウムでの発表は過去にありましたが,口頭発表は看護師のとき以来。ただ,ポスター発表よりも相手からの反応があるのでいいものです。少しでも相手の印象に残るような発表ができると嬉しいです。 午…

練馬区ー早稲田共同プロジェクト「通信ウオーキング」のその後:経過報告

開始式を始めてから約1カ月が経ちました.最初のセルフモニタリングはがきが現在続々と返ってきています.これを送ってもらえると採血の結果を送り,他にも景品として,ニューズレター第2号(行動変容の知恵紹介),やるぞ宣言文,次回通信のための調査用紙などを同封して送っています.このように,参加者の皆さんには,…

GWがあけて,さあこれからの近況報告

[caption id="attachment_371" align="aligncenter" width="178"] なぜか今頃の桜[/caption] GWもあけました.夏休みまでは教育と研究の2本柱で生活が続きます. さて,練馬区通信ウオーキングプログラム「スモールチェンジ」の…

GWが明けて…

大型連休が終わり、大学では新型インフルエンザ対策を施して、昨日から授業が再開しています。 行動変容にまつわるおもしろい記事を見つけたので、ご紹介します。 行動変容の理論(社会的認知理論)の要素に『報酬』があります。 また、『どんな行動ももともと「続かない」ことを前提』としてアプローチを…

GW前の研究室

こんにちは!博士課程1年の前場です。 早いもので、4月がもう終わりを告げようとしています。大学は今日からGWに入り、いつも賑やかなキャンパスも今朝はとても静かでした。まあ、研究室のあるフロンティアリサーチセンターは基本的に静かな環境なんですが…。 休日に入っても、今朝から熱心な先輩方が研究室で自…

☆★新入生紹介★☆

遅くなりましたが,竹中研の新入生をご紹介いたします!! 今年は博士3名,修士2名が入学しました. とても楽しい研究室になりそうです♪♪♪ 斎藤 めぐみ  博士課程1年 3月に他大学で生理学分野の修士課程を修了し、4月から博士課程1年になりました。といっても現役ではなく、短大卒業後…

今日は研究会

はじめまして!竹中研の原平大と申します。 今年4月から新しく修士課程に入学したピカピカの1年生です!とは言っても学部の頃からお世話になっていますので、この研究室にお世話になって3年目になります。これからもよろしくお願いします。 今日は午前中に研究会があり、先輩方の発表を参考に、私も発表させて…

プロフィール

早稲田大学
教授
竹中晃二
1952年:大阪に生まれる
1999年4月~:早稲田大学大学院人間科学研究科博士後期課程健康科学専攻で研究指導を担当
Doctor of Education(Boston University)
博士(心理学)(九州大学)

お知らせ

以下の動画は,早稲田大学応用健康科学研究室(代表:竹中晃二)が製作したものです。イベントなどでお使いの場合は,その旨を明示してお使いください。

NEW

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索